2017年6月1日木曜日

ボーヒン湖とスロベニアの最高峰トリグラフ

ブレッド湖での昼食後、バスで30㎞離れたトリグラフ国立公園の中にあるボーヒン湖に行きました。
ロープウェイで一気に標高1,535mの所にあるスキーセンター・フォーゲルまで登りました。冬はスキー場で夏はハイキングコースになるようです。
お天気が曇りで写真が暗くて残念ですが絶景です。

トリグラフ国立公園は2,000m級の山々が連なっていて、とっても雄大でした。
スキー場の規模が日本とは全然違います。コースの案内を見ていると短い30分コースとか7時間コースとかもありました。若かったら滑ってみたいです。
ハイキングコースも良さそうですが距離が長いしちょっとお散歩ってわけにはいかなそう・・・ツアーなのでロープウェイで降りました。

ボーヒン湖です。
ブレッド湖に比べると観光客がほとんどいなくとても静かでした。
学校の授業のようでした。体育がカヌーっていいなぁ。子供の時からボートに親しんでいるんですね。
この環境は羨ましい😄
スロベニアの最高峰のトリグラフ山に初めて登った三人の銅像がトリグラフ山を指さしています。最高峰と言っても富士山より低い2,864m。スロベニアではとっても大事な国のシンボルで国旗に描かれています。
トリグラフとは"三つの峰"という意味だそうです。
この日は残念ながら雲で見えなかったのですが、翌日、ブレッド湖のホテルの部屋から見ることが出来ました。

左側の三角の白い山がトリグラフです。
lucky(*^^)v

6 件のコメント:

とりおた さんのコメント...

ロープウェイから撮った写真の高度感がすごいですね(^^)
曇り空なんて気にならない絶景!

栄ちゃん さんのコメント...


ユメミーさん

こんにちは~
晴れていたらもっと素晴らしい
雄大な山岳風景が見れたでしょうね・・・

冬のツアースキーコースの規模が凄いですね

ユメミー さんのコメント...

☆とりおたさん
予定にはロープウェイはなかったのですが添乗員さんが乗せてくれました。
1,535mからの眺めは最高でした。
マイナスイオンをたっぷり吸って体中が綺麗になった気がしました。

ユメミー さんのコメント...

☆栄ちゃん
スキー場の規模にびっくりです。
日本のように短いリフトで行ったり来たりするんじゃないんでね。
一度山頂まで行ったら後は滑るだけ! いいなぁ。

brosa さんのコメント...

学校の授業でカヌーなんてあるんですね。
たのしそう!
それも近くに湖があるからですね。

スロベニアの国旗ってこういうのだったんだ!

ユメミー さんのコメント...

☆brosaさん
>学校の授業でカヌーなんてあるんですね。
北海道や信州の学校でスケートやSKIをやるような感じなのでしょうか。
環境が一番影響しますね。

今回の旅行で初めてしったのですが旧ユーゴスラビアの国の国旗はどれも似ていて分かりにくいです。