2017年5月30日火曜日

ブレッド湖~アルプスの瞳とクリームケーキ

5月16日から26日までクロアチア・スロベニア・ボスニアヘルツェゴビナ3ヶ国に行ってきました。寒いところも暑いところもあるので洋服をライトダウンからノースリーブまで持ち私にしてはたくさんの荷物でした。
初日はルフトハンザでフランクフルトから乗り継ぎでスロベニアのブレッドに夜中の2時半頃到着しました。
宿泊したホテルはブレッド湖の真ん前のHotel Parkです。
窓の外には何かがライトアップされていたのですが何だかさっぱり分からりませんでした。朝起きて外を見たらなんとなんとこの景色!
感激~、ライトアップされていたのはブレッド城でした!
鏡のようなブレッド湖でボートやStand Up Paddleboardを楽しんでいる人たち、景色も良いし、空気も良いし楽しそう。 ブレッド湖は世界の名ボートコースの1位に選ばれています。こういうところで練習してきている選手が東京オリンピックに来たら無味乾燥でつまらなく感じるでしょうね。なんか恥ずかしいな。
観光はブレッド湖の岸から高さ約100mの断崖の上に建つブレッド城から始まりました。お城と言っても王様が住んでいたのではなくドイツ皇帝が当時の司教に送った建物。
お城に遠足に来ていた子供たちに昔の衣装で踊りを見せていました。子供たちがみんなお行儀よく可愛かった。
100mの断崖の上から見るブレッド湖は最高でした。ユリアンアルプスに抱かれた「アルプスの瞳」は本当に美しくゆっくり眺めていたかった。ツアーではそうはいかないのが残念。
鏡のような湖面に雲が映っています。
湖に浮かぶ聖マリア教会には手漕ぎボートで渡ります。
イケメン船頭さんの後ろの白い建物は旧ユーゴスラビアのチトー大統領の別荘。現在はホテルだが特別な人しか泊まれないらしい。このボートの船頭はマリアテレジアの時代からの世襲制。透明度を保つため、モーターボートの使用が禁止されていました。船頭さんは安定の職業だなぁと思っていたら昨年2016年、電動ボートの導入を巡り、手漕ぎボートの組合がボートの運航を停止していたそうです。現在は電動ボートが湖を遊覧していましたが、私が見ていた限りではマリア教会には手漕ぎボートで皆さん来てました。
ボートを降りるといきなり99段の階段です。ここで結婚式を挙げるには新郎が新婦をお姫様抱っこをして登り切らないといけないそうです。新婦は太れないですね。
右の写真の真ん中の紐は「希望の鐘」という鐘を鳴らす紐です。3回だか7回鳴らすと幸運が訪れるという言い伝えがあるのですがこの小さな島にいられるのは30分と決められているし観光客も並んでいるので順番に一回鳴らして終わりです。

ボートで戻ったらお昼ご飯。ガイドブックに写真が掲載されているパンに入ったきのこスープは美味しかったです。イチゴジュースを頼んだらトマトジュースかと思うような色でドロドロ。濃すぎるので以後、私はジュースは頼みませんでした(^_^;)
この後、ボーヒン湖に行き夕方戻り自由時間。ブレッド湖にきたら絶対に食べたいものがあったので行ってきました!それはブレッド湖名物といわれるクリームケーキ‼︎
スロベニアのクリームケーキは有名なのでどこに行ってもあるそうですが伝統のオリジナルレシピで作っているのはHotel Parkだけ!! 泊まっていたホテルなのでラッキー(*^^)v  ホテルの真ん前のオープンカフェでブレッド湖を眺めながら、念願のクリームケーキをいただきました。
甘過ぎずさっぱりしていてとっても美味しかったです。7~8㎝角で大きいので二人で一個で十分です。一個しか注文しなかったけど何も言わなくてもフォークは二個ついてきました。周りもほとんど二人で一個でした(^◇^) どんどんお客さんが来て全員がこのクリームケーキを食べていきます。手漕ぎボートの船頭さんより安心と安定のクリームケーキでした~

7 件のコメント:

とりおた さんのコメント...

青い空が美しすぎて心ひかれます。
旅ってほんとうにいいものですね。
もうお帰りですか。ゆっくり旅のつかれをとってください(^^)

ユメミー さんのコメント...

☆とりおたさん
有難うございます。
旅は知らないことの発見、驚きが毎回楽しいです。
現実逃避はあっという間に終わり、すっかり現実社会でドタバタしております。

栄ちゃん さんのコメント...


ユメミーさん  こんばんは~

この地域、東ヨーロッパは知識が有りませんが
スイス・北イタリア・ハンガリーに隣接の国ですよね?
山と湖 自然が残ってる雰囲気が写真から感じ取れます
物価は如何なんでしょうか 確かEUでも€―が使えない
以前の通過(忘れました)? とか
アドリア海は温暖でしょうけどボスニア(サラエボ)は冬季オリンピックの地!
女性の旅の支度は大変だったでしょうね・・・

栄ちゃん さんのコメント...

失礼しました訂正下さい

以前の通過(忘れました)? とか  

→ 以前の通貨(忘れました)? とか

ユメミー さんのコメント...

☆栄ちゃん
変換ミスは最近は気になりません。
お互い様ですもの。

スロベニアはユーロ、クロアチアはクーナです。
ボスニア・ヘルツェゴビナの通貨はマルクですが私が行ったモスタルやサラエボなどの観光地はユーロが使えます。
クロアチアのような世界的に人気の観光地ではいたる所に両替所があるので心配いりませんでした。
物価に関してはこれから書いていこうと思っています(^_-)-☆

brosa さんのコメント...

10日間も行かれてたんですね。
羨ましい。
私もそろそろ海外脱出したい!

お城が夜ライトアップされているなんて素敵ですね。
自然が多くていい感じ。
いやぁ~~!これ見ちゃうと移住したくなっちゃいますね。

99段の階段。。
ここで結婚出来たら、末永く仲良く暮らせそうですね。(笑)

クリームケーキは美味しそうです。
さすが、チェックに抜かりないですね。

いつの日か、ユメミーさんの旅行に付いていきたいです。

ユメミー さんのコメント...

☆brosaさん
一番季節の良い時だけを見ると移住したくなりますが
添乗員さんは冬は来たくないと言ってました(^_^;)

>さすが、チェックに抜かりないですね。
行く前に皆さんのブログをチェックするのも楽しみのひとつです。
予習で楽しみ、行って楽しみ、帰ってきて旅日記を作って復習で楽しみ
3回楽しんでます(^^♪