2010年2月23日火曜日

浜名湖かんざんじ荘


浜松では国民宿舎「浜名湖かんざんじ荘」に泊まりました。 
遠州灘天然とらふぐまつり」というのをやっていて、天然とらふぐ料理+うなぎのかば焼きで15,960円からってお得!
しかも歩いてすぐのところに昇竜しだれ梅という梅園があるということで、一か月ほど前に予約しました。
 浜名湖を上から見下ろす景色はとてもきれい。 展望風呂に入っていたら、あまりに夕焼けが素晴らしいので、あわてて部屋に戻り、パチッ!

浜名湖でなぜ天然とらふぐ祭りなのかと思ったら、遠州灘で昔からとらフグは採れていたにもかかわらず下関に運ばれ、下関=ふぐとなったことが、もったいないということに気づき、平成15年から「遠州灘天然とらふぐ」のブランド化が始まったそうです。 町をあげてのブランド化ですから、国民宿舎では超特価大サービス!


ふぐだけでなくウナギも美味しかった~


お料理は大当たりだったのですが、梅が咲いてなかった(-"-)・・・
例年だと今頃満開のはずが、今年は三分咲きでとまってしまったそうです、残念過ぎ。
しだれ梅のトンネルを歩く予定だったのに・・・
一番咲いていた木がこれです。しかたないのでアップで撮って遊びました。


色、形もいろいろあり、満開だったらさぞや綺麗だったでしょう・・・
返す返すも残念、自然のものだから仕方ないです。 

0 件のコメント: