2010年9月29日水曜日

南イタリア旅日記 1 ナポリ

9月17日13:20発アリタリア航空で成田を飛び立ち、ローマ経由で23:30にナポリのホテルに到着。

翌日は朝7:30にホテルを出発!!
青の洞窟が早い者勝ちだそうで、気合いで起きるしかない(^◇^)

ナポリもゆっくり見学したかったのに、バスを降りたのはこの卵城の前のみ(^_^;)

サンタ・ルチア港周辺♪
12世紀にノルマン朝によって建てられたナポリ最古のお城はサンタ・ルチア港の突端にありました。

卵を壊すと城も町も滅びるという魔法をかけられた卵が埋め込まれているという伝説から卵城といわれているそうです。 

もう卵も割れることは無いだろうと思ったのか、ここにも永遠の愛を誓った南京錠がありました、これって・・・どこでもいいの?

写真撮影が終わったら、急いでナポリ港へ向かいましたが既にすごい人!

ナッツ売りのおじさん、
トルコでも「ナッツ売りのおじさん」いました。
南イタリアはイスタンブールの雰囲気ととても似ていました。 

乗船を待っている人たちはみんなカプリ島を目指しているのだからタイヘンです。
現地ガイドのサルバトーレさんが先に走って乗船券を買いに行ってくれた御蔭で待ち時間無しでカプリ島までの高速船に乗ることが出来ました。

しかしこれから難行苦行が始まるとは・・・
カプリ島まで約1時間・・・


0 件のコメント: